交流電気機関車 一覧表


ED71形

※試作機は1959年に3社に試作機を発注し、それぞれ独自の電気方式を採用し、1から3の3両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1号機 1959年 国鉄 ※利府駅側線に留置→2002年新幹線総合車両センターに移設、静態保存
2号機 1959年 国鉄 ※1966年福島駅構内で事故、廃車
3号機 1959年 国鉄 ※1977年廃車


※1次量産機1959年から1961年にかけて4から44の41両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
4号機 国鉄  
5号機 国鉄  
6号機 国鉄  
7号機 国鉄  
8号機 国鉄  
9号機 国鉄  
10号機 国鉄  
11号機 国鉄  
12号機 国鉄  
13号機 国鉄  
14号機 国鉄  
15号機 国鉄  
16号機 国鉄  
17号機 国鉄  
18号機 国鉄  
19号機 国鉄  
20号機 国鉄  
21号機 国鉄  
22号機 国鉄  
23号機 国鉄  
24号機 国鉄  
25号機 国鉄  
26号機 国鉄  
27号機 国鉄  
28号機 国鉄  
29号機 国鉄  
30号機 国鉄  
31号機 国鉄  
32号機 国鉄  
33号機 国鉄  
34号機 国鉄  
35号機 国鉄  
36号機 国鉄  
37号機 国鉄 ※東北本線船岡駅で静態保存
38号機 国鉄  
39号機 国鉄  
40号機 国鉄  
41号機 国鉄  
42号機 国鉄  
43号機 国鉄  


※2次量産機は1962年から1963年にかけて44から45の2両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
44号機 1962年 国鉄  
45号機 国鉄  
45号機 国鉄  
46号機 国鉄  
47号機 国鉄  
48号機 国鉄  
49号機 国鉄  
50号機 国鉄  
51号機 国鉄  
52号機 国鉄  
53号機 国鉄  
54号機 国鉄  
55号機 国鉄  


ED72形

※1961年から1962年にかけて1から22の22両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1号機 試作機 国鉄 ※1976年廃車、九州鉄道記念館で静態保存
2号機 国鉄 ※1976年廃車
3号機 量産機 国鉄
4号機 国鉄
5号機 国鉄
6号機 国鉄
7号機 国鉄
8号機 国鉄
9号機 国鉄
10号機 国鉄
11号機 国鉄
12号機 国鉄
13号機 国鉄
14号機 国鉄
15号機 国鉄
16号機 国鉄
17号機 国鉄
18号機 国鉄
19号機 国鉄
20号機 国鉄
21号機 国鉄
22号機 国鉄


ED73形

※基本番台は1962年から1963年にかけて1から22の22両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1号機 国鉄
2号機 国鉄
3号機 国鉄
4号機 国鉄
5号機 国鉄
6号機 国鉄
7号機 国鉄
8号機 国鉄
9号機 国鉄
10号機 国鉄
11号機 国鉄
12号機 国鉄
13号機 国鉄
14号機 国鉄
15号機 国鉄 ※151系交流区間牽引用、サヤ420形と連結。
16号機 国鉄 ※151系交流区間牽引用、サヤ420形と連結。
17号機 国鉄 ※151系交流区間牽引用、サヤ420形と連結。
18号機 国鉄 ※151系交流区間牽引用、サヤ420形と連結。
19号機 国鉄 ※151系交流区間牽引用、サヤ420形と連結。
20号機 国鉄 ※151系交流区間牽引用、サヤ420形と連結。
21号機 国鉄 ※151系交流区間牽引用、サヤ420形と連結。
22号機 国鉄 ※151系交流区間牽引用、サヤ420形と連結。


※1000番台は1968年から1969年にかけて基本番台が1001から1022の22両に改造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1001号機 1968年 国鉄
1002号機 1968年 国鉄
1003号機 1968年 国鉄
1004号機 1968年 国鉄
1005号機 1968年 国鉄
1006号機 1968年 国鉄
1007号機 1968年 国鉄
1008号機 1968年 国鉄
1009号機 1968年 国鉄
1010号機 1968年 国鉄
1011号機 1968年 国鉄
1012号機 1968年 国鉄
1013号機 1969年 国鉄
1014号機 1969年 国鉄
1015号機 1969年 国鉄
1016号機 1969年 国鉄
1017号機 1969年 国鉄
1018号機 1969年 国鉄
1019号機 1969年 国鉄
1020号機 1969年 国鉄
1021号機 1969年 国鉄
1022号機 1969年 国鉄


ED75形


※ED75形基本番台は1963年から1967年にかけて1から160の160両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1号機 試作機 1963年 国鉄 ※利府駅側線に留置→2002年新幹線総合車両センターに移設、静態保存
2号機 1963年 国鉄
3号機 量産機 1964年 国鉄
4号機 国鉄
5号機 国鉄
6号機 国鉄
7号機 国鉄
8号機 国鉄
9号機 国鉄
10号機 国鉄
11号機 国鉄
12号機 国鉄
13号機 国鉄
14号機 国鉄
15号機 国鉄
16号機 国鉄
17号機 国鉄
18号機 国鉄
19号機 国鉄
20号機 国鉄
21号機 国鉄
22号機 国鉄
23号機 国鉄
24号機 国鉄
25号機 国鉄
26号機 国鉄
27号機 国鉄
28号機 国鉄
29号機 国鉄
30号機 国鉄
31号機 国鉄
32号機 国鉄
33号機 国鉄
34号機 国鉄
35号機 国鉄
36号機 国鉄
37号機 国鉄
38号機 国鉄
39号機 国鉄 ※高崎運転所で保管→1988年に解体
40号機 国鉄
41号機 国鉄
42号機 国鉄
43号機 国鉄
44号機 国鉄
45号機 国鉄
46号機 国鉄
47号機 国鉄
48号機 国鉄
49号機 国鉄
50号機 1965年 国鉄
51号機 国鉄
52号機 国鉄
53号機 国鉄
54号機 国鉄
55号機 国鉄
56号機 国鉄
57号機 国鉄
58号機 国鉄
59号機 国鉄
60号機 国鉄
61号機 国鉄
62号機 国鉄
63号機 国鉄
64号機 国鉄
65号機 国鉄
66号機 国鉄
67号機 国鉄
68号機 国鉄
69号機 国鉄
70号機 国鉄
71号機 国鉄
72号機 国鉄
73号機 国鉄
74号機 国鉄
75号機 国鉄
76号機 国鉄
77号機 国鉄
78号機 国鉄
79号機 国鉄
80号機 国鉄
81号機 国鉄
82号機 国鉄
83号機 国鉄
84号機 国鉄
85号機 国鉄
86号機 国鉄
87号機 国鉄
88号機 国鉄
89号機 国鉄
90号機 国鉄
91号機 国鉄
92号機 国鉄
93号機 国鉄
94号機 国鉄
95号機 国鉄
96号機 国鉄
97号機 国鉄
98号機 国鉄
99号機 国鉄
100号機 国鉄
101号機 1967年 国鉄
102号機 国鉄 ※2008年度廃車
103号機 国鉄
104号機 国鉄
105号機 国鉄
106号機 国鉄
107号機 国鉄
108号機 国鉄
109号機 国鉄
110号機 国鉄
111号機 国鉄 ※2008年度廃車
112号機 国鉄
113号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1967年9月 国鉄 JR貨物  
114号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1967年8月 国鉄 JR貨物  
115号機 国鉄
116号機 国鉄 ※2008年度廃車
117号機 国鉄
118号機 国鉄
119号機 国鉄
120号機 国鉄
121号機 国鉄
122号機 国鉄
123号機 国鉄
124号機 国鉄
125号機 国鉄
126号機 国鉄
127号機 国鉄
128号機 国鉄
129号機 国鉄
130号機 国鉄
131号機 国鉄
132号機 国鉄
133号機 国鉄
134号機 国鉄
135号機 国鉄
136号機 国鉄
137号機 国鉄
138号機 国鉄
139号機 国鉄
140号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1968年9月 国鉄 JR貨物  
141号機 JR貨物 国鉄 JR貨物
142号機 国鉄
143号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1968年5月 国鉄 JR貨物  
144号機 国鉄
145号機 国鉄
146号機 国鉄
147号機 国鉄
148号機 国鉄
149号機 国鉄
150号機 国鉄
151号機 国鉄
152号機 国鉄
153号機 国鉄
154号機 国鉄
155号機 国鉄
156号機 国鉄
157号機 国鉄
158号機 国鉄
159号機 国鉄
160号機 国鉄


※ED75形300番台は1965年と1968年に301から311の11両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
301号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
302号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
303号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
304号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
305号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
306号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
307号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
308号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
309号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
310号機 1965年 国鉄 ※1986年3月廃車
311号機 1968年 国鉄 ※1986年3月廃車


※ED75形500番台は1966年に501の1両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
501号機 1966年 国鉄 ※1987年廃車、小樽市総合博物館、鉄道科学歴史館に静態保存


※ED75形700番台は1971年から1976年にかけて701から791の91両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
701号機 国鉄
702号機
703号機
704号機
705号機
706号機
707号機
708号機
709号機 国鉄 ※ED79形109号機に改造
710号機
711号機
712号機
713号機
714号機
715号機
716号機
717号機 国鉄 ※ED79形103号機に改造
718号機 国鉄 ※ED79形102号機に改造
719号機 国鉄 ※ED79形107号機に改造
720号機 国鉄 ※ED79形104号機に改造
721号機
722号機
723号機
724号機 国鉄 ※ED79形108号機に改造
725号機
726号機
727号機
728号機 国鉄 ※ED79形106号機に改造
729号機
730号機
731号機 国鉄 ※ED79形111号機に改造
732号機 国鉄 ※ED79形110号機に改造
733号機
734号機
735号機
736号機 ※1974年事故廃車
737号機 国鉄 ※ED79形113号機に改造
738号機 国鉄 ※ED79形112号機に改造
739号機
740号機
741号機
742号機
743号機
744号機
745号機
746号機
747号機
748号機
749号機
750号機
751号機
752号機
753号機
754号機
755号機
756号機
757号機 JR東日本 仙台車両センター 1972年11月 国鉄 JR東日本  
758号機 JR東日本 仙台車両センター 1972年11月 国鉄 JR東日本  
759号機 JR東日本 仙台車両センター 1972年11月 国鉄 JR東日本  
760号機 1975年9月17日 国鉄 ※ED79形20号機に改造
761号機 国鉄 ※ED79形105号機に改造
762号機
763号機 1975年9月11日 国鉄 ※ED79形7号機に改造
764号機 JR東日本 青森車両センター東派出所 国鉄 JR東日本
765号機 国鉄 ※ED79形1号機に改造
766号機
767号機 JR東日本 秋田車両センタ 1975年10月 国鉄 JR東日本  
767号機
768号機
769号機 国鉄 ※ED79形101号機に改造
770号機
771号機
772号機 国鉄 ※ED79形2号機に改造
773号機 国鉄 ※ED79形3号機に改造
774号機 1975年10月14日 国鉄 ※ED79形4号機に改造
775号機 国鉄 ※鉄道博物館に静態保存
776号機 国鉄 ※ED79形5号機に改造
777号機 JR東日本 秋田車両センター 1975年10月 国鉄 JR東日本  
778号機 国鉄 ※ED79形8号機に改造
779号機 1975年10月22日 国鉄 ※ED79形9号機に改造
780号機 1975年10月24日 国鉄 ※ED79形10号機に改造
781号機 1976年6月15日 国鉄 ※ED79形11号機に改造
782号機 国鉄 ※ED79形6号機に改造
783号機 国鉄 ※ED79形21号機に改造
784号機 1976年7月9日 国鉄 ※ED79形12号機に改造
785号機 1976年7月15日 国鉄 ※ED79形13号機に改造
786号機 1976年7月22日 国鉄 ※ED79形14号機に改造
787号機 国鉄 ※ED79形15号機に改造
788号機 国鉄 ※ED79形16号機に改造
789号機 国鉄 ※ED79形17号機に改造
790号機 1976年7月27日 国鉄 ※ED79形18号機に改造
791号機 国鉄 ※ED79形19号機に改造


※ED75形1000番台は1986年から1976年にかけて1001から1039の39両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1001号機
1002号機
1003号機
1004号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1968年7月 国鉄 JR貨物  
1005号機
1006号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1968年7月 国鉄 JR貨物  
1007号機
1008号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1968年8月 国鉄 JR貨物  
1009号機
1010号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1968年8月 国鉄 JR貨物  
1011号機 国鉄 JR貨物  
1012号機
1013号機 JR貨物
1014号機
1015号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1968年5月 国鉄 JR貨物  
1016号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1969年9月 国鉄 JR貨物  
1017号機
1018号機
1019号機
1020号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1970年3月 国鉄 JR貨物  
1021号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1970年3月 国鉄 JR貨物  
1022号機
1023号機
1024号機
1025号機
1026号機
1027号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1973年8月 国鉄 JR貨物  
1028号機
1029号機
1030号機
1031号機 JR貨物 仙台総合鉄道部 1974年3月 国鉄 JR貨物  
1032号機
1033号機 1974年3月8日 国鉄 JR東日本 ※JR東日本からJR貨物へ譲渡、2010年11月18日廃車
1034号機 1974年3月14日 国鉄 JR東日本 ※JR東日本からJR貨物へ譲渡、2013年度廃車
1035号機
1036号機 1975年2月25日 国鉄 JR東日本 ※JR東日本からJR貨物へ譲渡、2009年3月31日廃車
1037号機
1038号機
1039号機 1976年11月115日 国鉄 JR東日本 ※JR東日本からJR貨物へ譲渡、2011年度廃車


ED76形

※ED76形基本番台は1965年から1976年にかけて1から94の94両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1号機 1965年 国鉄
2号機 国鉄
3号機 国鉄
4号機 国鉄
5号機 国鉄
6号機 国鉄
7号機 国鉄
8号機 1965年 国鉄
9号機 1967年 国鉄
10号機 国鉄
11号機 国鉄
12号機 国鉄
13号機 国鉄
14号機 国鉄
15号機 国鉄
16号機 国鉄
17号機 国鉄
18号機 国鉄
19号機 国鉄
20号機 国鉄
21号機 国鉄
22号機 国鉄
23号機 国鉄
24号機 国鉄
25号機 国鉄
26号機 国鉄
27号機 国鉄
28号機 国鉄
29号機 国鉄
30号機 1967年 国鉄
31号機 国鉄
32号機 国鉄
33号機 国鉄
34号機 国鉄
35号機 国鉄
36号機 国鉄
37号機 JR貨物 門司機関区 1970年6月9日 国鉄 JR貨物 ※未更新
38号機 国鉄
39号機 国鉄
40号機 国鉄
41号機 国鉄
42号機 国鉄 JR九州
43号機 JR貨物 門司機関区 1970年8月3日 国鉄 JR貨物 ※未更新
44号機 国鉄
45号機 国鉄
46号機 国鉄
47号機 国鉄
48号機 国鉄
49号機 国鉄
50号機 国鉄
51号機 国鉄
52号機 国鉄
53号機 国鉄
54号機 国鉄
55号機 JR貨物 大分機関区 1974年2月19日 国鉄 JR貨物
56号機 JR貨物 大分機関区 1974年2月21日 国鉄 JR貨物
57号機 国鉄 JR貨物
58号機 JR貨物 大分機関区 1974年2月27日 国鉄 JR貨物
59号機 JR貨物 大分機関区 1974年3月1日 国鉄 JR貨物
60号機 国鉄 JR九州
61号機 国鉄 JR九州
62号機 国鉄 JR九州
63号機 国鉄 JR九州
64号機 国鉄 JR九州
65号機 国鉄 JR九州
66号機 JR九州 大分車両センター 1974年3月23日 国鉄 JR九州
67号機 国鉄 JR九州
68号機 国鉄 JR九州
69号機 JR九州 大分車両センター 1974年4月4日 国鉄 JR九州
70号機 国鉄 JR九州
71号機 国鉄 JR九州
72号機 国鉄 JR九州
73号機 国鉄 JR九州
74号機 国鉄 JR九州
75号機 国鉄 JR九州
76号機 国鉄 JR九州
77号機 国鉄 JR九州
78号機 国鉄 JR九州
79号機 国鉄 JR九州
80号機 国鉄 JR九州
81号機 JR貨物 門司機関区 1970年3月9日 国鉄 JR九州 ※JR九州からJR貨物に移籍
82号機 国鉄 JR九州
83号機 JR貨物 門司機関区 1970年2月11日 国鉄 JR九州 ※JR九州からJR貨物に移籍
84号機 国鉄 JR九州
85号機 国鉄 JR九州
86号機 国鉄 JR九州
87号機 国鉄 JR九州
88号機 国鉄 JR九州
89号機 国鉄 JR九州
90号機 JR九州 大分車両センター 1976年6月15日 国鉄 JR九州
91号機 JR九州 大分車両センター 1976年6月18日 国鉄 JR九州
92号機 JR九州 大分車両センター 1976年5月20日 国鉄 JR九州
93号機 国鉄 JR九州
94号機 JR九州 大分車両センター 1976年6月4日 国鉄 JR九州


※ED76形500番台は1968年から1969年にかけて501から522の22両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
501号機 国鉄
502号機 国鉄
503号機 国鉄
504号機 国鉄
505号機 1968年 国鉄 ※三笠鉄道村幌内ゾーンで静態保存
506号機 国鉄
507号機 国鉄
508号機 国鉄
509号機 国鉄 ※小樽市総合博物館で静態保存
510号機 国鉄
511号機 国鉄
512号機 国鉄
513号機 国鉄
514号機 国鉄 JR北海道 ※551号機に改造
515号機 国鉄
516号機 国鉄
517号機 国鉄
518号機 国鉄
519号機 国鉄
520号機 国鉄
521号機 国鉄
522号機 国鉄


※ED76形550番台は500番台から1両が改造された。 

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
551号機 国鉄 ※514号機から改造、2001年に廃車


※ED76形1000番台は1970年から1979年にかけて1001から1023の23両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1001号機 1970年 国鉄
1002号機 1970年 国鉄
1003号機 1970年 国鉄
1004号機 1970年 国鉄
1005号機 1970年 国鉄
1006号機 1970年 国鉄 JR貨物
1007号機 JR貨物 門司機関区 1970年8月4日 国鉄 JR貨物
1008号機 JR貨物 門司機関区 1970年8月13日 国鉄 JR貨物
1009号機 1970年8月 国鉄 JR貨物
1010号機 JR貨物 門司機関区 1970年8月13日 国鉄 JR貨物
1011号機 JR貨物 鹿児島機関区 1973年9月13日 国鉄 JR貨物
1012号機 JR貨物 鹿児島機関区 1973年9月18日 国鉄 JR貨物
1013号機 JR貨物 鹿児島機関区 1973年9月20日 国鉄 JR貨物
1014号機 JR貨物 鹿児島機関区 1973年9月22日 国鉄 JR貨物
1015号機 JR貨物 門司機関区 1979年9月13日 国鉄 JR貨物
1016号機 JR貨物 門司機関区 1979年9月20日 国鉄 JR貨物
1017号機 JR貨物 門司機関区 1979年8月10日 国鉄 JR貨物
1018号機 JR貨物 門司機関区 1979年8月21日 国鉄 JR貨物
1019号機 JR貨物 門司機関区 1979年9月4日 国鉄 JR貨物
1020号機 JR貨物 門司機関区 1979年8月28日 国鉄 JR貨物
1021号機 JR貨物 門司機関区 1979年8月23日 国鉄 JR貨物
1022号機 JR貨物 門司機関区 1979年8月30日 国鉄 JR貨物
1023号機 JR貨物 門司機関区 1979年9月6日 国鉄 JR貨物


ED77形

※試作機は1965年にED93形1号機として製造され、1968年に量産化改造を受け、ED77形901号機に編入された。
 量産機は1967年、1970年に1から15の15両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
901号機 1965年 国鉄 ※1968年量産化改造、ED77形901号機に編入、1986年廃車
1号機 1967年 国鉄 ※利府駅側線に留置→2002年新幹線総合車両センターに移設、静態保存
2号機 1967年 国鉄 ※吹田機関区に留置→扇形庫が撤去時に解体
3号機 1967年 国鉄
4号機 1967年 国鉄
5号機 1967年 国鉄
6号機 1967年 国鉄
7号機 1967年 国鉄
8号機 1967年 国鉄 ※鉄道総合技術研究所国立研究所に保存→解体
9号機 1967年 国鉄 JR東日本
10号機 1967年 国鉄 JR東日本
11号機 1967年 国鉄 JR東日本
12号機 1967年 国鉄 JR東日本
13号機 1967年 国鉄 JR東日本
14号機 1967年 国鉄 JR東日本
15号機 1970年 国鉄 JR東日本


ED78形

※ED78形試作車は1967年にED94形1号機として製造され、1968年に量産化改造され、ED78形901号機として編入された。
 量産車1968年から1980年にかけて1から13の13両が製造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
901号機 1967年 国鉄 ※1968年量産化改造、ED78形901号機に編入
1号機 1968年 国鉄 ※利府駅側線に留置→2002年新幹線総合車両センターに移設、静態保存
2号機 1968年 国鉄 JR東日本
3号機 1968年 国鉄 JR東日本
4号機 1968年 国鉄 JR東日本
5号機 1968年 国鉄 JR東日本
6号機 1968年 国鉄 JR東日本
7号機 1968年 国鉄 JR東日本
8号機 1968年 国鉄 JR東日本
9号機 1968年 国鉄 JR東日本
10号機 1970年 国鉄 JR東日本
11号機 1970年 国鉄 JR東日本
12号機 1980年 国鉄 JR東日本 ※2000年廃車
13号機 1980年 国鉄 JR東日本 ※2000年廃車


ED79形

※ED79形基本番台は1から21までの21両がED75形700番台から改造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1号機 ※ED75形765号機より改造
2号機 ※ED75形772号機より改造
3号機 ※ED75形773号機より改造
4号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年3月2日 国鉄 JR北海道 ※ED75形774号機より改造
5号機 ※ED75形776号機より改造
6号機 ※ED75形782号機より改造
7号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年3月16日 国鉄 JR北海道 ※ED75形763号機より改造
8号機 ※ED75形778号機より改造
9号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年7月1日 JR北海道 ※ED75形779号機より改造
10号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年7月22日 JR北海道 ※ED75形780号機より改造
11号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年11月20日 JR北海道 ※ED75形781号機より改造
12号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年3月6日 国鉄 JR北海道 ※ED75形784号機より改造
13号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年3月12日 国鉄 JR北海道 ※ED75形785号機より改造
14号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年12月21日 JR北海道 ※ED75形786号機より改造
15号機 ※ED75形787号機より改造
16号機 ※ED75形788号機より改造
17号機 ※ED75形789号機より改造
18号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年3月13日 国鉄 JR北海道 ※ED75形790号機より改造
19号機 ※ED75形791号機より改造
20号機 JR北海道 函館運輸所青函派出所 1987年3月20日 国鉄 JR北海道 ※ED75形760号機より改造
21号機 ※ED75形783号機より改造


※ED79形50番台は1989年に51から60の10両がJR貨物によって新造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
51号機 JR貨物 五稜郭機関区 1989年4月22日 JR貨物 JR貨物が新造  
52号機 JR貨物 五稜郭機関区 1989年5月6日 JR貨物 JR貨物が新造  
53号機 JR貨物 五稜郭機関区 1989年5月23日 JR貨物 JR貨物が新造  
54号機 JR貨物 五稜郭機関区 1989年6月8日 JR貨物 JR貨物が新造  
55号機 JR貨物 五稜郭機関区 1989年7月3日 JR貨物 JR貨物が新造  
56号機 1989年 JR貨物 JR貨物が新造 ※2000年3月廃車
57号機 JR貨物 五稜郭機関区 1989年10月10日 JR貨物 JR貨物が新造  
58号機 JR貨物 五稜郭機関区 1989年10月24日 JR貨物 JR貨物が新造  
59号機 JR貨物 五稜郭機関区 1990年2月10日 JR貨物 JR貨物が新造
60号機 JR貨物 五稜郭機関区 1990年2月24日 JR貨物 JR貨物が新造  


※ED79形100番台は101から113までの13両が ED75形700番台から改造された。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
101号機 JR北海道 ※ED75形769号機より改造
102号機 JR北海道 ※ED75形718号機より改造
103号機 JR北海道 ※ED75形717号機より改造
104号機 JR北海道 ※ED75形720号機より改造
105号機 JR北海道 ※ED75形761号機より改造
106号機 JR北海道 ※ED75形728号機より改造
107号機 JR北海道 ※ED75形719号機より改造
108号機 JR北海道 ※ED75形724号機より改造
109号機 JR北海道 函館運輸所 ※ED75形709号機より改造
110号機 JR北海道 ※ED75形732号機より改造
111号機 JR北海道 ※ED75形731号機より改造
112号機 JR北海道 ※ED75形738号機より改造
113号機 JR北海道 ※ED75形737号機より改造


ED90形、ED91形

※ED90形、ED91形は日本で初めての交流電化区間である仙山線用での試験用として誕生した交流電気機関車である。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
ED90形1号機 1955年7月 国鉄 ※ED44形1機より改称、1966年廃車
ED91形1号機 1955年9月 国鉄 ※ED45形1号機より改称、1970までに廃車
ED91形11号機 1956年12月 国鉄 ※ED45形11号機より改称、1970年までに廃車
ED91形21号機 1957年 国鉄 ※ED45形21号機より改称、1970年までに廃車


EF70形

※EF70形基本番台は1961年から1965年にかけて1から81の81両が製造された。 

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1号機 1次形 1961年 国鉄
2号機 国鉄
3号機 国鉄
4号機 国鉄 ※JR西日本金沢総合車両所松任本所で静態保存
5号機 国鉄
6号機 国鉄
7号機 国鉄
8号機 国鉄
9号機 国鉄
10号機 国鉄
11号機 国鉄
12号機 国鉄
13号機 国鉄
14号機 国鉄
15号機 国鉄
16号機 国鉄
17号機 国鉄
18号機 国鉄
19号機 国鉄
20号機 国鉄
21号機 国鉄
22号機 2次形 1964年 国鉄 ※EF70形1001号機に改造
23号機 国鉄 ※EF70形1002号機に改造
24号機 国鉄 ※EF70形1003号機に改造
25号機 国鉄 ※EF70形1004号機に改造
26号機 国鉄 ※EF70形1005号機に改造
27号機 国鉄 ※EF70形1006号機に改造
28号機 国鉄 ※EF70形1007号機に改造
29号機 国鉄
30号機 国鉄
31号機 国鉄
32号機 国鉄
33号機 国鉄
34号機 国鉄
35号機 国鉄
36号機 国鉄
37号機 国鉄
38号機 国鉄
39号機 国鉄
40号機 国鉄
41号機 国鉄
42号機 国鉄
43号機 国鉄
44号機 国鉄
45号機 国鉄
46号機 国鉄
47号機 国鉄
48号機 国鉄
49号機 国鉄
50号機 国鉄
51号機 国鉄
52号機 国鉄
53号機 国鉄
54号機 国鉄
55号機 国鉄
56号機 国鉄
57号機 国鉄 ※石川県白山市松任青少年宿泊研修センターで静態保存
58号機 国鉄
59号機 国鉄
60号機 国鉄
61号機 国鉄 ※1980年門司機関区に移籍
62号機 国鉄
63号機 国鉄
64号機 国鉄
65号機 国鉄
66号機 国鉄
67号機 国鉄
68号機 国鉄
69号機 国鉄
70号機 国鉄
71号機 国鉄
72号機 国鉄
73号機 国鉄
74号機 国鉄
75号機 国鉄
76号機 国鉄
77号機 国鉄
78号機 国鉄
79号機 国鉄
80号機 国鉄
81号機 国鉄 ※1980年門司機関区に移籍


※1000番台は基本番台22から28を高速列車牽引対応の改造を施して改番した。

車両 会社 所属 製造年月 製造時所属 分割民営化時 備考
1001号機 1968年 国鉄 ※EF70形22号機から改造、碓氷峠鉄道文化むらで静態保存
1002号機 1968年 国鉄 ※EF70形23号機から改造
1003号機 1968年 国鉄 ※EF70形24号機から改造、福井県越前市金華山やまぼうし温泉で静態保存
1004号機 1968年 国鉄 ※EF70形25号機から改造
1005号機 1968年 国鉄 ※EF70形26号機から改造
1006号機 1968年 国鉄 ※EF70形27号機から改造
1007号機 1968年 国鉄 ※EF70形28号機から改造




REI RINGONO Railway Encyclopedia
All rights reserved,
Copyright (C) Semisweet Apple Company and REI RINGONO 2009-2015